PR 結婚相談所の口コミ・評判

naco-do(ナコード)の評判は?口コミ・会員の年齢層・料金を評価

naco-do(ナコード)の評判は?口コミ・会員の年齢層・料金を評価

こんにちは。フェリシテ編集部です。

恋愛・結婚応援メディア『フェリシテ』では、「一期一会の繋がりを創出する」というコンセプトのもと、「結婚相談所・婚活サイト・マッチングアプリ・街コン」を中心に、結婚・恋愛に関する最新情報を発信しています。

学習者
naco-do(ナコード)の評判について知りたいです。
今回は、上記のような悩みを解決します。
編集長

結婚相談サービスは多くの企業が行っていますが、選んだ結婚相談所によって紹介されるパートナーの質や成婚までにかかる時間などが大きく変わってきます。

高い入会金を払ったのに思っていたサービスと違ったなんてことが起きたら、時間もお金ももったいないですし、何より婚活へのモチベーション低下に繋がります。なので、入会する結婚相談所は慎重に選びたいものです。

そこで、おすすめしたいのが『naco-do(ナコード)』です。

ただ、そんなnaco-do(ナコード)について調べていると気になる口コミもちらほら。検討している方からしてみれば、本当の評判はどうかは事前に知っておきたいですよね?

そこで今回は、利用者の口コミ調査と過去200社以上の婚活サービスを調査してきた経験をもとに、naco-do(ナコード)の評判について、徹底解説していきます。

忖度なしでレビューするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
編集長

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

naco-do(ナコード)とはどんな結婚相談所?

naco-do(ナコード)とはどんな結婚相談所?

まずは、naco-do(ナコード)の基本情報から見ていきましょう。

naco-do(ナコード)の基本情報

運営会社 株式会社いろもの
種別
データマッチング型
会員数 約19万人
初期費用 入会金:29,800円
月額料金 月会費:14,200円
成婚料:0円
利用者層 20~50代
男女比 男性55%:女性45%
対象エリア オンライン
その他 途中解約時の返金保証制度あり

※料金は税込

naco-do(ナコード)の会員になるとできること

お相手ご紹介 毎月6名~30名
あなたが見つける
お見合い申し込み数
毎月30名
お見合い申受け数 無制限
スマホ・PCでの
ビデオ面談サポート
毎日話せるチャットサポート
Zoomによるビデオ面談 希望条件・お見合い準備・活動振り返り
初回面談・1ヶ月面談
2ヶ月面談・チャット相談
さまざまな相談・プロフィール添削・写真アドバイス

naco-do(ナコード)のサービス内容を総括

naco-doは、業界最大級のオンライン結婚相談所です。2016年4月の設立なので歴史は浅いですが、JBA(日本結婚相談協会)、コネクトシップ 、R-net、SCRUMという会員データベースと提携しているため、全国に19.1万人もの紹介可能会員がいます。

紹介会員数が多く、成婚率が高い結婚相談所として、最近人気が急上昇中。登録会員は独身証明書を100%受け入れているので、既婚者に会うこともなく、安心です。

naco-do(ナコード)の特徴

そして、naco-doが選ばれる理由は価格の安さ。普通の結婚相談所は初期費用で10万円、半年使うと50万~70万かかります。でもnaco-doなら初期費用は3万円以下、半年使っても12万程。成婚料もかからないからまとまったお金がなくても使えます。

専属のサポーターが付いてくれるから、マッチングアプリのように一人で悩まなくても大丈夫です。不安や焦りを抱えながら一人で婚活するではなく、心強いプロのサポーターと一緒にゆとりをもって活動できるのが強みです。

料金は安いですが、入会から一年以内の成婚率(婚約率)は41.3%と、実績もバッチリです。今なら無料で体験面談ができるので、カウンセラーとの相性や雰囲気を確かめて納得してから入会することができます。

もし自分に合わなかったとしても、無理な勧誘は一切ないので安心できます。
編集長

naco-do(ナコード)の会員の特徴

プロフィール

naco-do(ナコード)では、実際にどんな会員がいるのか見ていきましょう。

①男性会員の年収・学歴・職業

naco-doの会員の男性の学歴は、大卒以上が約65%です。それ以外にも大学院卒や専門卒の会員もいらっしゃいます。半数以上が大卒の学歴であれば、安心できそうですね。

また、男性会員の年収は、400万円~500万円以下が最も多いです。それに次いで300万円~400万、600万円~800万円という順になっています。

男性の年収比率は、500万円以下と800万円以下がほぼ同数なのも面白いですね。男性会員の職業に関しては、会社員が最も多いとのことです。

②女性会員の年収・学歴・職業

naco-doの会員の女性の学歴も、大卒以上が半数以上です。もちろん大卒以外にも、短大卒や専門卒の会員もいらっしゃいます。

また、女性会員の年収は、300万円~400万円以下が最も多いです。それに次いで200万円~300万、400万円~500万円という順になっています。女性は400万円以下が1番多いというデータになりました。

女性会員の職業に関しても、男性と同様に会社員が最も多いとのことです。

③会員全体の年齢層

naco-doの年齢層データは以下の通りです。

年代 割合
20代 27%
30代 47%
40代 21%
50代 5%

ナコード会員の年齢層は、このように30代が47%と約半数を占めています。20代も2番目に多いので、他の結婚相談所に比べると年齢層は若めといえます。

また、コロナの影響で、若年層の婚活意欲が高まり、20代~30代の会員がさらに増えているようです。ただ、40代の会員も20代とそこまで変わらない数字なので、20代~40代までの会員がバランスよく登録していることも分かりますね。

50代の登録者もいるので、50代以降の人も安心して登録することができますよ。せっかく幅広い年齢の人がいるので、いろんな年齢の人とお見合いしてみるのも良さそうですね。

④会員の男女比

どんなに会員数が多くても、男女比が偏っているとどちらかは出会いの数が減ってしまう気がして、心配ですよね?

naco-do会員の男女比は、男性54%、女性46%です。少しだけ男性会員の方が多いものの、ほぼ同数なのでどちらにとっても安心でしょう。

結婚相談所は、一般的に女性の方が多い傾向にあるので、特に女性には嬉しいですよね。「異性が少なくて上手くお見合いが組めない」という経験がある人にもおすすめです。

男女比は、入会時によって多少の変動がある場合もあるので、気になったらぜひ問い合わせてみて下さいね。
編集長

naco-do(ナコード)の料金プラン

naco-do(ナコード)の料金プラン

続いて、naco-do(ナコード)の料金プランを紹介します。

基本料金

入会金 29,800円
月会費 14,200円
成婚料 0円

支払い方法

クレジットカードと銀行振込が可能です。

※ Visa、Mastercard のみ利用可能

naco-do(ナコード)の評判は?【口コミを徹底レビュー】

naco-do(ナコード)の評判は?【口コミを徹底レビュー】

ここで、naco-do(ナコード)を実際に利用した方の声を見ていきましょう。

良い口コミ・評判

まずは、良い口コミ・評判を紹介します。

良い口コミ・評判

  1. 料金がとにかく安い
  2. 提携先の会員数が多い
  3. オンラインなので気楽
  4. 紹介から婚約までしっかりサポートしてもらえう
  5. 初めての婚活でも安心して任せる事ができる
  6. 誠心誠意な男性が多くてとても良い
  7. 恋愛経験やプロフィールに自信が無くても大丈夫

良い口コミ:評判①:料金がとにかく安い

結婚相談所って料金がネックになっている所がありますがナコードさんは金額が圧倒的に安く良心的。このような結婚相談所は全国で広まってほしいですね。

無店舗型結婚相談所で、お相手さんは普通の結婚相談所に入会金20万成婚料30万月会費1~2万円とか払ってうけるのと同等のサービスを、月7千円・成婚料ナシで受けられる。

(引用:フェリシテ調査)

良い口コミ:評判②:提携先の会員数が多い

私も地方だったので最初に入った相談所では全然会員数が居なかったです。大きい連盟に複数加盟している相談所に移って正解でしたよ。

オンライン結婚相談所ならナコードが一番良かったです。naco-do、内部の人数は全然だけど、提携先のデータベース使えるだけで、充分モト取れるのではないか?

(引用:フェリシテ調査)

良い口コミ:評判③:オンラインなので気楽

とりあえずオンラインで完結する結婚相談所的なシステム使うことにした!naco-doは店舗行く必要ないし、経済的にもありがたい。どうなのかな〜。pairsは使ったことあるけど、独身証明書出すのは、はじめて。どきどきです。

(引用:フェリシテ調査)

良い口コミ:評判④:紹介から婚約までしっかりサポートしてもらえう

一人ひとりに寄り添って下さるため、分からない事や不安点を解消しながら取り組めました。紹介から婚約までしっかりサポートして頂けるので、恋愛経験やプロフィールに自信が無くても大丈夫です。

また美容部員をしているため平日休みでしたが、何人もの方に出会えました。オンライン型という事もあり、料金も安いです。

(引用:フェリシテ調査)

良い口コミ:評判⑤:初めての婚活でも安心して任せる事ができる

会員の一人ひとりに寄り添いながらサポートしてくれるので、初めての婚活でも安心して任せる事が出来ました。婚約まで見届けて下さり、とても心強かったです。

またオンライン型という事で、費用が安くて助かりました。

(引用:フェリシテ調査)

良い口コミ:評判⑥:誠心誠意な男性が多くてとても良い

成功率が約40%ほどあり 当然 登録している会員数が12万人もいるということから、ユーザーが多くて活動をしやすいと思いました。 あまり知られていないので、穴場な結婚相談所だと思いますし、誠心誠意な男性が多くてとても良いと思いました。

(引用:フェリシテ調査)

良い口コミ:評判⑦:恋愛経験やプロフィールに自信が無くても大丈夫

一人ひとりに寄り添って下さるため、分からない事や不安点を解消しながら取り組めました。

紹介から婚約までしっかりサポートして頂けるので、恋愛経験やプロフィールに自信が無くても大丈夫です。ユーザーが多くて活動をしやすいと思いました。

(引用:フェリシテ調査)

悪い口コミ・評判

一方で、悪い口コミ・評判には下記のようなものがありました。

悪い口コミ・評判

  1. マッチングアプリのほうがまだ決定権がある
  2. 2人目のお見合いから手数料がかかる
  3. 3ヶ月で退会しました

悪い口コミ・評判①:マッチングアプリのほうがまだ決定権がある

お会いする相手の方との調整がうまくいかず、保留というような流れが続いたうえで、お会いする予定になっていた方が会員を辞めてしまっていなくなるなどがあり、本当にアプリを通してマッチングしていたのかについて不信感を持ちました。

結局、アプリ側の運営が決定権を持っている点が私には合わず、マッチングアプリのほうがまだ決定権があると思います。

(引用:フェリシテ調査)

悪い口コミ・評判②:2人目のお見合いから手数料がかかる

検索会員数が業界NO.1というのが素晴らしく、条件検索で自分の理想の相手を探しやすい結婚相談所だと思います。また、オンラインとはいえ仲人の方がお見合いまでをちゃんとサポートしてくれるのも良いです。

ただ、2人目のお見合いから手数料がかかるなどの気になる点もあります。じっくりゆっくり婚活する人に向いている結婚相談所だと思います。

(引用:フェリシテ調査)

悪い口コミ・評判③:3ヶ月で退会しました

まだ始まったばかりのサービスで、不安はありましたが、月会費の安さに惹かれて入会しました。安いのは魅力でしたが、連絡して返信があるのが2日後であったり、プロフィール変更などを依頼しても、変更までに時間がかかったりと返信や対応の遅さが目立ちました。

あとお願いした連絡や写真の変更を忘れていたり、ミスが多くて心配することが多かったです。サービス内容は自分からお申込みしてもほぼお見合いが成立せず、申し受けを頂いてもお会いしてみたいと思うお相手からの申込みは少なく、活動に限界を感じました。

年齢的に厳しい中での活動になると覚悟の上で入会しましたが、これからも継続して頑張ろうと思えるサポートでははなかったことから3ヶ月で退会しました。

(引用:フェリシテ調査)

以上、naco-do(ナコード)の口コミ・評判でした。

ご覧の通り、naco-do(ナコード)を利用しているユーザーの満足度には個人差があります。次の章で、naco-do(ナコード)を利用するメリット・デメリットを紹介します。

naco-do(ナコード)の評判から分かったメリット

naco-do(ナコード)の評判から分かったメリット

基本情報を抑えていただいたところで、naco-do(ナコード)の魅力をさらに深堀していきます。他社と比較した時のnaco-do(ナコード)のメリットを紹介します。

利用するメリット

  1. 検索40名+毎月紹介で業界最大級の出会いの機会
  2. 専属サポーターにZoomで相談できる
  3. 業界最高レベルの成婚率
  4. 他の結婚相談所よりも料金が安い
  5. オンラインお見合いに対応している
  6. 無料で休会可能で休会期間、回数に制限なし
  7. 無料体験でお試しできる

①検索40名+毎月紹介で業界最大級の出会いの機会

naco-doは、来店不要で気軽に始められるオンライン結婚相談所です。

「JBA」「コネクトシップ」「R-net」「SCRUM」4つの結婚相談所連盟に加盟しており、マッチング対象数19.1万人の中からお相手を探せます。

検索による毎月40名までの申込みと、専属のサポーターから毎月最低1名の紹介が可能です。

②専属サポーターにZoomで相談できる

婚活サポーターにZoomで相談できるため、孤独になりがちな婚活でも心強いです。

婚活サポーターは、入会時に120分間の婚活プランを作成する面談を行ってくれます。その後は活動ステータスに合わせて、悩みが出やすいタイミングで、1回あたり45分間Zoomで相談できます。

Zoom以外にも、LINEで相談することも可能です。実際に他社からnaco-doに乗り換えた会員は、naco-doのサポートによって、お見合い回数が約1.5倍に増加したという実績があります。

③業界最高レベルの成婚率

naco-doの成婚率は、業界で最高水準の41.3%です。結婚までの平均利用期間は6.6ヶ月と、約半年程度の活動で成果を出せています。

独自のプログラムを活用することで、よりぴったりのお相手とより早く交際に進めるのがメリットです。短期間で結婚相手を見つけたい方に向いています。

④他の結婚相談所よりも料金が安い

naco-doは、なんといっても料金がリーズナブルな結婚相談所です。入会金29,800円、月額費用だけで利用できるので、入会しやすく退会しやすいというメリットもあります。

いざ結婚することになると料金がかかるものですが、naco-doは成婚料も必要なし。オプション追加しなければ他社と比べてもリーズナブルなので、初めての結婚相談所としても使いやすいです。

⑤オンラインお見合いに対応している

naco-doはオンライン対応しているため、自宅にいながらにして面談などをすることができます。お見合いをするときもオンライン可能なので、時間がなかなか取れず、日程が合わない人でもお見合いをすることができて便利です。

オンラインなので緊張しやすい人や人見知りの人でも安心。実際に会うよりも短時間で済むため、空いている日に2人以上とお見合いをするなんてことも。

効率よくお見合いすることができるので、短期間で婚活を終わらせたい人でも使いやすいシステムになっています。

⑥無料で休会可能で休会期間、回数に制限なし

naco-doだけではなく、ほとんどの結婚相談所に休会制度があります。

毎月更新日の5日前までにお申し出することで、婚活に疲れたときや仕事が忙しいときなどは休会をすることができます。ちなみに休会月は無料です。

休会しても料金が安くなるわけではないので、その場合はいったん退会することも考えた方がいいかと思います。

⑦無料体験でお試しできる

naco-doは、入会前に90分の無料体験を受けられます。Zoomを使ったオンライン面談なので、お家から一歩も出なくても婚活できちゃいます。

入会前に、どのようなサポートを受けられるのか体験できるのは嬉しいですね。

naco-do(ナコード)の評判から分かったデメリット

naco-do(ナコード)の評判から分かったデメリット

前章ではメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。本章ではデメリットも紹介するので、しっかりと把握しておきましょう。

利用するデメリット

  1. 3つの連盟で検索システムを使い分ける必要がある
  2. 毎月の紹介は1人だけ

①3つの連盟で検索システムを使い分ける必要がある

naco-doが加わっている3つの連盟ですが、実はそれぞれにログインが必要になります。

スマホだとログインした状態で別サイトへ移動できないので、慣れるまでは使いにくさを感じるかもしれません。

ただし、3団体とも会員数や特徴に違いがあり、別々のプロフィール(写真や画像を変更するなど)を作成できるというメリットもあります。

②毎月の紹介は1人だけ

naco-doは婚活パートナーが毎月1人紹介してくれますが、その他は自分で探す必要があります。そのため受け身で紹介待ちの人だと出会える確率が減ってしまいます。

お見合いの申し込みは月30名までできるから、積極的に申し込める人には大分お得です。

naco-do(ナコード)がおすすめな人・向いている人

naco-do(ナコード)がおすすめな人・向いている人

以上の内容を踏まえ、naco-do(ナコード)がどんな人におすすめかをまとめます。

こんな人におすすめ

  • コスパ重視だけどサポートもほしい
  • 出会いの可能性は高いほうがいい
  • 恋愛経験が少ない・婚活が不安
  • オンライン上で完結した方が楽な人
  • 20~40代の男女
  • マッチングアプリではうまくいかなかった

以上が、naco-do(ナコード)がおすすめな人です。上記の中で一つでも当てはまる方は、naco-do(ナコード)はおすすめですよ。

無料相談もできるので、とりあえず相談だけしてみるだけでも損はないと思います。

naco-do(ナコード)の無料相談から入会・成婚までの流れ

naco-do(ナコード)の無料相談から入会・成婚までの流れ

ここまで読んでいただき、naco-do(ナコード)が少しでも気になる人は、ぜひ気軽に無料相談してみてください。無料相談から成婚までの流れをまとめると、次の通りです。

一連の流れ

  1. 会員登録して入会する
  2. お相手を探してお見合いする
  3. デート期間に進む
  4. 交際して真剣交際に進む
  5. 成婚退会へ

step
1
会員登録して入会する

入会するにあたり、まずは以下の公式サイトから会員登録をしていきます。会員登録にかかる時間は3分ほどで終わりますから、折り返し連絡が入るまで待ちましょう。

必須書類を提出し、面談を経てナコードに入会します。希望をすれば婚活前のサポート相談をすることもできるので、不安な人は試してみましょう。

step
2
お相手を探してお見合いする

入会したら、自分で相手を検索し、気になる人を探しましょう。身長や体重、職業などから検索することもできますし、自動紹介機能もあります。

自動紹介とは、お互いの希望が合う男女を自動的に紹介してくれるシステムで、毎日3名の異性を紹介してくれるのでチェックしておきましょう。

お見合いの待ち合わせ時刻や場所は、naco-doの担当が設定してくれます。1時間ほどお茶をし、どんな相手なのかチェックしておきます。

お見合い後は、また相手に会いたいと思うかどうかを担当に伝えることになります。すぐに決断をする必要はありませんが、自分と合いそうかどうか考えるようにしましょう。

step
3
デート期間に進む

デート期間とは、ナコードが定めているお試し期間です。お互いがデート期間に進みたいと伝えればデート期間中となります。

ただし、この期間中は他の異性と同時進行しても構いません。同時進行しながら相手を厳選していきましょう。

デート期間は1人につき90日と決まっており、その間にその相手と交際をしたいのかどうか考えていきます。

step
4
交際して真剣交際に進む

デート期間を経て交際したいと思ったら、担当にそのことを伝えていきます。相手も同じ気持ちであれば真剣交際をスタートさせていきます。

デート期間中は複数人との同時進行ができますが、真剣交際は1人だけです。他にデート期間中の相手がいた場合、関係が解消されることになります。

step
5
成婚退会へ

真剣交際を経て、お互いに結婚の意思があれば成婚となります。成婚料は必要ないので料金が発生することはありません。

入籍するまでサポートがあるので、指輪の購入や両家の顔合わせなどのことを相談してもOKです。無事に結婚が決まったらお相手と一緒に退会しましょう。

naco-do(ナコード)に関するよくある質問【Q&A】

naco-do(ナコード)に関するよくある質問【Q&A】

最後に、naco-do(ナコード)に関するよくある質問をまとめましたので、参考にしてみてください。

よくある質問

  1. プロフィール写真に決まりはありますか?
  2. 写真を非公開にして活動できますか?
  3. 入会したらすぐにお相手検索はできますか?
  4. 月額料金で4つの検索システムが使えるのですか?
  5. 紹介機能について知りたい
  6. 月に何人まで申し込みできますか?
  7. 利用できるエリアに制限はありますか?
  8. 独身証明書の有効期限はいつまでですか?

①プロフィール写真に決まりはありますか?

複数人で写っている写真や頭の一部が見切れてしまっているお写真など、一部設定できないお写真もございます。

また、婚活写真のマナーとして、男性はスーツにジャケット、ネクタイ、女性はそれに準ずるファッションにてご撮影をお願いしています。

担当のサポーターより、成立しやすいお写真のイメージや、お得にご撮影いただけるスタジオのご紹介などをさせていただきますので、ぜひご活用ください。

②写真を非公開にして活動できますか?

完全非公開、または申し込み相手にのみ公開が可能です。

ほとんどの方が写真ありで活動しているため、写真のない活動はマッチングが生まれにくい状況になります。婚活の成功のために写真を撮り公開して活動することをおすすめします。

③入会したらすぐにお相手検索はできますか?

必須書類の提出。お写真を提出頂ければ2〜5日で検索が可能になります。婚活用のお写真、プロフィール、提出書類の3点が揃い、審査が完了したあとにご利用いただけます。

④月額料金で4つの検索システムが使えるのですか?

はい。月額料金のみで利用可能です。

月額料金内で、4つの検索システム(JBA・R-net・コネクトシップ・SCRUM)のご利用が可能です。検索システムには、合計で約191,000人の会員様が登録されており、多くの会員様の中から自分にぴったりのお相手を探すことができるのが魅力の一つです。

⑤紹介機能について知りたい

毎月最低1名価値観にあったnaco-doユーザーを紹介します。

面談によって明らかになった価値観を基にnaco-doユーザーの中からご紹介します。離れた地域のこともありますが、こんな人と相性がいいと把握するためにもぜひお話されてみてください。

⑥月に何人まで申し込みできますか?

最大41名の方に毎月のお申し込みが可能です。検索での申し込み:最大40名/月。なお、紹介は価値観に応じたサポーターからの紹介を毎月1名ご紹介します。

⑦利用できるエリアに制限はありますか?

全国からお相手の検索が可能です。ご活動予定のエリアの会員数を確認したい場合はお問い合わせよりご連絡ください。

⑧独身証明書の有効期限はいつまでですか?

取得日から3ヶ月以内の書類が有効となります。会員のみなさまに安心してご活動いただくためのルールとなっておりますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

(参考:公式サイト)

まとめ:理想の結婚・出会いを目指すならnaco-do(ナコード)

理想の結婚・出会いを目指すならnaco-do(ナコード)

今回は、naco-do(ナコード)の口コミ・評判を紹介しました。

結婚相談所はどこが良いというわけではなく、相談所との相性が大事です。

naco-doはリーズナブルで完全返金保証もありますし、サポートもあって使い勝手が良いので興味がある人は試してみましょう。プランの内容もシンプルなので分かりやすいと評判です。

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

フェリシテでおすすめしている結婚相談所を知りたい方は、関連記事『結婚相談所おすすめ比較ランキング』をご覧ください。

  • この記事を書いた人
フェリシテ編集長

フェリシテ編集長

恋愛、結婚における皆さんの悩みを解決する為の記事を書いていきます!

-結婚相談所の口コミ・評判